安全な太陽光発電

家計が大助かり

私は一年前、念願のマイホームを建てました。
その時に、思い切って太陽光発電をつけてみたのです。
新築の一軒家を建てるだけでも高額なのに、そこに太陽光発電をつけるとなると、とんでもない大出費でした。
でもどうせ大金を使うんだからついでだという、半ばやけくそな気持ちで太陽光発電をつけたのです。
ところがこれが想像以上にすごくて驚きました。
何がすごいって、一番驚いたのは電気代です。
当然かもしれませんが、本当に毎月電気代がかからないんです。
初めははっきり言って半信半疑なところがありました。
太陽光なんてどうせ少ししか電力を起こせないんじゃないかと思っていたんです。
でも全然違いました。
本当に一件の家庭を賄えるくらい、きちんと電力が起こせるんです。
それどころか、月によっては電力が余ることもあり
その電力を電力会社に売ることもできるんです。
これには家計も本当に大助かりです。
それに今までだったら、電化製品が電気代を気にして贅沢に使えなかったんですが
太陽光発電に変えてからはケチケチすることなく余裕をもって使えるんです。
とくに今まで我慢しがちだったエアコンを、心おきなく使えるということが嬉しくてしょうがありません。
その結果、家族に電気はこまめに消してとか、もったいないから少しくらい暑くても我慢しなさいとか
口うるさい事を言わなくてもよくなったので、家庭も円満になりました。
そして環境に優しいという所も気に入っています。
それぞれが太陽光発電を利用したら、きっと危険な原子力発電ももっと減らせるはずですよね。
地球に住んでいるのだから、もっと地球にやさしい生活をしなければいけません。
人間のエゴで危険な放射能を垂れ流してしまっては、申し訳ないですよね。
これからはもっともっとエコロジーに関心が出てくる時代です。
その第一歩を踏み出せたような気がして、とても誇らしく感じられます。
初期費用は少し痛かったけど、こんなにたくさんのメリットがあるので
太陽光発電にして本当によかったと思っています。