練馬区で太陽光発電を始めるなら

最近、インターネットをしていると目に留まるのが、太陽光発電の工事を請け負う業者が増えてきたということです。
それだけ多くの人の関心が、次世代エネルギーである太陽光へと向かい始めたということが言え、これは非常にいいことであると思っています。
実際に工事に取り掛かるまでには、いろいろとしなければならないことがあるようですが、中でも関心を持ってちゃんと調べておかなくてはならないのが、設置にあたって補助金が出るかどうかだと思います。
国や都道府県、地方自治体から出るのですが、3か所すべてから出るところもあれば、国だけしか受け取れないというところもあって、自分が住んでいるところの補助金がどういった制度になっているかを確認することが先決です。
とりわけ練馬区のように、国からも東京都からもそして区からも出る、トリプル補助金と呼ばれる、もっとも恵まれているところでの設置は、非常に前向きに検討できるのではないでしょうか。
売電価格は取りつけから10年間据え置かれるということですが、今後、売電価格は引き下げられることになりそうですから、早めに検討するのがよさそうです。
練馬区の太陽光発電に対する補助金がいつから受付を始めるかによっても、売電価格との差を計算するのがよさそうです。
仮に売電価格が引き下げられることになれば、補助金をもらうのが得か、補助金がなくても設置に踏み切るのが得か、さまざまなサイトでシミュレーションをしてみてはどうかと思います。